築300年を経て受け継がれている尼僧庵

1688年に田ステ女の創建した「不徹庵」から始まる尼寺。

田ステ女は、江戸時代に「雪の朝 二の字二の字の 下駄の跡」という句を6歳で詠み「元禄の四俳女」の一人とたたえられた俳人。

俳人として名をはせたが、40歳を過ぎて仏の道を選んだそう。
「女性のための寺」として禅寺の不徹寺を創建したが、完成前に亡くなった。

座禅体験や、写経会など多様なイベントをされている。

※座禅体験・写経会等の体験は事前予約が必要となります。HPよりご確認下さい。

不徹寺

〒671-1242 兵庫県姫路市網干区632

電話番号:079-272-0823

https://www.futetsuji.com/

▷パーチから車で22分

不徹寺
0.0Overall Score
Reader Rating: (0 Votes)

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published.